読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

brilliant Yellowtails

コーギーの鰤との生活

生後半年

お散歩 しつけ 鰤の日常

鰤はそういえば今日で生後半年であります。
おめでとう、ぶりぶりざえもん先生!!

……じゃなくて、無事に帰還した話ですよね。いや、写真をね、スマートフォンからPCに移すのをね、忘れるんですよ。つい。ってなんの言い訳にもなっていませんが。

f:id:sanax:20150624212339j:plain
そんなわけでTwitterにアップしたやつしかありまへん


結局4週間あずけてみたわけですが、まあ無事帰ってきたので、ビフォーアフターを簡単に報告してみます。

1、食への執着
いちばん改善してほしかったところなんですが……
結果から書くと、全然改善されませんでした! イェー!

まあ預ける前からトレーナーさんも、これを治すのは難しいと云っていましたし、期待もしていませんでしたが……いや、ちょっとはしてたけどさ……
こちらのトレーニング施設では、預かり訓練終了時に記念DVDを一枚プレゼントしてくださるのですが、そちらにビフォーアフターが編集されていて、

ビフォー→餌のお皿に義手を突っ込むと激しく唸って威嚇
アフター→義手を突っ込んでも威嚇しない
さらに!→スタッフが手を突っ込んでも威嚇しない

という様子が収められていました。これを施設でトレーナーさんと一緒に観て、「でもこれはトレーナーだからできる部分もあるので、できれば皆さんはやらないほうがいいかとおもいます……」とのお話でした。で、わたしはまあ餌皿に手を入れる必要性ってなさそうだし別にやらないでいいよなーとおもっていたのですが、帰宅後家主が「やってみよう!」とかいって手を突っ込みかけたところ、ものすごい威嚇&咬まれそうになっていました。やっぱりね!

もうブリリアント先生はこういう性質だと割り切って付き合っていこうとおもいます。こわいけど。唯一困るのは散歩中の拾い食いなんですが、トレーナーさんに質問したところ「拾い食いをまずさせない。予防させることが大事」とのことでした。そりゃそうだ。

ただ、帰宅して3日後の今日、久々にカンガルーの骨をあげてみたところ、ハウスの中を覗き込んだだけで激しく唸られました。マズルに皺を寄せて。4月にあげたときは片手で咬ませながらブラッシングすることもできたので、以前より執着は強くなったのかもしれません。豚鼻、豚耳などは危ないので今後いっさいの給与を禁止するつもりでしたが、どうやらカンガルー骨もそうなりそうです。鹿の蹄もかなあ……だんだんスペシャルおやつが禁止されていく鰤。バカだなあ。そのうちボーロももらえなくなるんじゃなかろうか。

2、吠える
すだち前にバリケンネル様を購入したおかげで吠えなくなっていましたが、帰ってきたらまた吠えるようになりました……。つっても、まだ3日しか経ってないし、前とはちょっとやりかたを変更した点もあるので、なんともいえない部分も。というのは、以前は保育園登園前に、おもちゃにおやつ軽く詰めたものを与えてから家を出るなどの吠え防止策を練っていたんですが、トレーニング施設ではおやつを一切使わずにトレーニングしていただいてたので、今後も容易におやつに頼るのはやめようとおもいまして……

吠えるタイミングは、家主が仕事に出たときや、わたしが保育園にこどもを連れて行くときなどの「置いて行かれたとき」だけ。しつけ本などを読むと、お出かけ前の吠え防止はコングなどで気を引いて出掛けましょう、とたいてい書いてあるし、それでいいのかーともおもっています。

あと、前は、人間がごはんのときなど、サークルから出して要求吠えをしてたこともありましたが、それはなくなりました。朝なんか息子がごはんのとき吠え続けてたこともありましたが……静かに待っていられるようになったみたい。よかったよかった。

3、咬む
甘噛みというか、遊んで誘い咬みは変わらず、というかむしろ前よりも増えてる感じです。歯が生え変わったのであんまり痛くないけど。

というか、帰ってきてよーくわかったんですが、鰤はものすんごく興奮しやすい性質みたいです。まあちょっとハチャハチャしてるけど、子犬だし、犬はだいたいこんなもんだろ、とおもってたんですが、トレーナーさんにも云われたし、すげーテンション高いやつだって理解しました。で、朝イチなんかもう、エネルギー充電フルマックスだから「遊んでー!! 遊んでぇぇー!!! 早くぅぅぅぅ!!!」みたいになってるわけです。以前はこれで吠えちゃってたのが、預かり訓練で「吠えても無駄」を学んだのか、吠えることはなくなり、その代わり、出した瞬間からびょーんと上半身を起こして脚にガッと抱き付きハッハッハッ……ってやるようになりました。こんなこと、やらなかったよね……どうしたの鰤リン……(困惑)。

前はサークルを開けたらまずはお部屋をクンクンしたりして、遊んでやると段々興奮してきて、それを鎮めるためにサークルに入れて、というサイクルだったのが、出した瞬間から、タックル! ダッシュ! ドタドタドターバタバタバター!!! になっています。これはまずい、とサークルに入れようとしても逃げるし、当たり前だけど。ここでおやつを使うのもなあ、とおもいつつ、煮干しでサークル入れたりしてますが……でもそのあと、前は「出してー!」って吠えてたのが、吠えなくなってるんですよね。クレートでおとなしくする、というのは訓練所で叩き込んでもらえたようです。ありがたや。

話がそれました。咬むことについて、もうひとつは例のあれです、ハーネス嫌がり咬みです。わたしの両腕を傷だらけにしていたあれです。

あれはですね……ハーネスをやめました。現在首輪をつけっぱなしです。おうちでも。で、首輪にリードを付けるのは、

帰宅翌日→あっさり付けられた! すごい!
帰宅二日後→威嚇された……こわい……。
三日後→洗濯機の上で付けた。

てな感じです。というのは、高いところだと抵抗しない、と教わったのですよ。そういえば前から人のブログとかで読んでたなーそれ。なんで思い出さなかったんだろう……。いや、洗濯機の上ちょう便利ですよ。散歩から帰ってきたときの足拭きも今まで散々咬まれながらやってましたが、洗濯機の上に乗せちゃえば、まあ大人しく拭かせてくれること! まあ問題は、リードを付けるために洗濯機に乗せるために捕まえるのがすげえ大変っていうね。一難去ってまた一難ていうかね……。

4、トイレ
全然変わってないです。おしっこはサークル内のトレーへ。うんちは、朝いちばんのはサークル内のフリースペースに。あとは散歩中に1~2回。トレーニング施設ではサークルというものがなく普段はクレート(バリケンネル)で過ごしていましたが、クレート内でおしっこをしてしまうことはほとんどなかったそうです。最初慣れるまでちょっとあったけど、覚えたらやらなくなった、とのことでした。

現状室内フリーで遊ばせていないので(夜は遊ばせてるみたいですが、家主と息子が)ここは保留。

5、散歩
これですよ、これっ!!

f:id:sanax:20150624212451j:plain
お散歩が、めっちゃ上手になりました!!(歓喜)

以前は、あっちふらふらこっちふらふら、くんくんし続けて全然まっすぐ歩かず……A子ちゃんちのイチさんがまっすぐしっかりトコトコ歩くのを見て息子と「すげえ!! まっすぐ歩いてる!!」と感動したものですが、ブリリンにもできるようになりました。なってました。

もともと預けるときに先生から「お散歩は上手になります(キッパリ)」と云われてたので期待してたんですが、いやまじですげえです。はは~(土下座)。以前は90分かけて往復してた近所の図書館まで、なんと50分ほどで往復できてしまいました。

前はひとを見つけるにつけいちいち興奮して「撫でてー!!」って寄り道してたのが、ひとを見つつも通り過ぎることができるように……! まあそれでも見てますけどね。そして相手が構ってくれるとわかるや否や大興奮ですけどね。それでも成長したさ、ああ!

あと、以前はひとには関心ありまくりなのに犬は無視、だったのが、いまはひとよりむしろ犬! 犬見つけるともう、遊びたい遊びたいぃぃぃ~っ! って感じになってます。トレーニング施設で毎日ほかの犬と遊んでたんだからまあ、そうだよなあ。他犬とのご挨拶も上手にできるようになってました。まあこれは、イチのおかげでもあるんですが。

さらに! めっちゃうれしいのが、図書館と薬局にて、繋いで外で待ってることができました! ふぉぉぅ!

いままでは、興奮しやすいし吠えるしひとに迷惑かけるかもとか、思いっきり引っ張ってリード外れちゃって逃げ出して車にひかれたらどうしようとか、、子犬可愛いから連れて行かれちゃうかもしれないとか、心配ごとが多すぎてトライしたことがなかったんですが……。でもなんかめっちゃお散歩上手になってるし、吠えないし、ひとを見ても飛びかからないで我慢できるようになったし、子犬じゃないからもうそんなに愛くるしくないし、大丈夫かなと、やってみたんです。そしたらちゃんとお利口に待っていられました。お座りして、おとなしく。

いままで散歩中ついでに図書館やTSUTAYA寄りてえのになあとか、コンビニも我慢してたのに、できるようなったよヤッホー! でもまあ、ひとがなにか差し出して咬んだりしたらこわいので、あんまりやりませんけどね。

6、コマンド
なんも入ってません。うーむ、まずは伏せと、おいでからだな……。


簡単に報告するつもりが、けっこうみっちりになってしまいました。
近日中に写真もアップロードしたいとおもいます。